泣かぬなら笑ってしまえホトトギス

Entries

中小企業の力になりたい。会計道を突き進む。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
企業の経営者さんは、経済の荒波の中で
体を張って戦っています。

勤め人と大きな差がある。

常に情報を追い求めています。
常に危険と背中合わせです。

はっきりいって勤め人はぬるま湯に使っていると思います。
なんだかんだ言ってもその会社の看板を借りて仕事をし、
もしものときは守ってもらっています。


税理士になりたい。
自分の看板を背負って仕事がしたい。




スポンサーサイト

ありとあらゆる情報を一気に受けようとしていました。
ホリエモンがそうに言ってたから実践してみたんですけどね、、

そうしたら情報の渋滞が起こり、停滞してしまいました。
多すぎてただ購読しているだけとなり

見ない。


もう一つの考え方は、有用な情報というのはそんなに多くないってこと。

これもたくさんの情報を仕入れてみてわかったことです。


たくさん仕入れる。絞る。仕入れる、絞る。
繰り返すと、情報の質も量もあがるかもしれませんね。

高い報酬を頂いているお客さんを担当することになると、
自分の価値がそれたけ上がったかのような錯覚を起こします。


一般的に、
時間×難易度で会計事務所の報酬は決まります。

 
でも、お客さんが自分に感じてもらっている価値というのはまた別の話。


だから欲しい報酬と、お客さんが感じる価値には差が生まれます。

ものさしが違うんです。


自分たちのものさしに対する技術は当然として持っておき、
お客さんのものさしにあわせる努力ができないとダメですね。


お客さんのものさしが見えないなんてもってのほか、になりますね。


川と池

  • 2012.04
  • 28

Edit380

貯めておこうとすると、濁ってきて貯まってるはずなんだけど
奥の方は視界不良で見えなくなってしまいます。

流そうとすると、手元にとどまらないんじゃないかと心配になりますが、
また新しいものが流れてきます。無駄なく水中も見渡せる。

池のサイズを大きくしようとするよりも、
川の流れを速くしようとしたほうが良いと思いますね。


去年まで毎日ブログを更新していました。

今は、トップに広告が出てしまうくらいの頻度。

よく習慣化することが大切だといいます。
確かに、習慣になってしまえば楽になります。
しかし、皆さんそうですけど、時間て限りがありますよね。
物事の重要度にランクをつけて、取捨選択しないとパンクしてしまいます。

子供が生まれることもあり、家族時間を増やすため、
ブログの更新をやめました。

でも、最近ふと思うと、毎日更新していた頃のほうが、
モチベーションが高かったり、発見が多かったりした気がします。

時間的な制約が多くなってしまってますが、
また多くブログを更新していきたいと思います。

よろしくお願いします、がんばろう!



プロフィール

WA

Author:WA
会計事務所勤務

税理士試験勉強中
2005年 簿記論×
2006年 簿記論×
2007年 簿記論○
2008年 財務諸表論×
2009年 財務諸表論×
2010年 法人税×
2011年 法人税×
2012年 受験なし

検索フォーム

Copyright © WA
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。