泣かぬなら笑ってしまえホトトギス

Entries

Date : 2011年03月

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
保守的な考えって必要だとも思うし
税務や会計にとってなくてはならないもの。
でも、守ってばかりだと、いつの間にか
何も受入れなくなってしまう体質になる。

そうなってからでは遅いので、
日頃から、未知のものを受け入れる気持ちを持っていたい。

考えてみると、変わらなくていいものなんてあんまりない。
変わらなくていいと自分が勝手に思っているだけ。

スポンサーサイト
この前、サンドウィッチをコンビニで買う時に、

たっぷりタマゴサンド

シャキシャキレタスサンド

両方食べたくて、二つとも入ってる
ミックスサンドを買いました。

両方楽しめると思って買ったのですが、
実際買って食べてみると、
タマゴサンドはたっぷりじゃなく
レタスもシャキシャキするほど入ってませんでした。

いいとこどりや、両方欲張ると、
中途半端になる可能性が大きくなる。

ブログ、メール、ツイッター、2ちゃん
どこにすんでるかもわからないで繋がっている日常

いつものメンバーがいつものように
インターネットでコミュニケーションをする。

ひとりもかけることなく、繋がり合ってほしい。
みんな元気でいてほしい。

11日から更新が途絶えてしまうことは
あってほしくない。

頑張れ、頑張れ、今は16年前より寂しくない。
こういう時は、歯を食いしばって、
頑張ろう、頑張ろう。


不謹慎といって行動を自粛するのはやめよう。

ガソリンなど縛りはあるけど、経済活動を行っていこう。

という動きが見られます。

大賛成。日本全体の試練であって、自分たちにできることは祈ることや、義援金をおくることだけではありません。

いつも通りの生活をして、買おうと思ってたものは買うこと。
やろうと思ってたことはやること。


日本を縮こませてはいけないです。

といっても私も温泉旅行をキャンセルしてしまったんですけど。。

でもこれからはなるべくいつも通りの生活を送っていきましょう!

仕事でいろいろな方に話を聞く機会があって、


経済活動をとめてはいけない


という認識は、経営者の方みな共通している考えでした。

自分の会社の経営の事はもちろんだが、
日本全体を考えた時に、動ける所が躊躇なく動いていく。

日本の経済を止めてはいけない

という意識を皆さんが持っている。


もっともっとダイナミックに


と攻めの姿勢を崩さない経営者が
素晴らしいと思いますし、共感します。


震災で忙しくなる企業、仕事が減る企業、いろいろありあます。


3.11日本が、世界が相当なインパクトで変わってしまったのは事実。


自分たちの立場、状況、を認識して、これからを歩んでいかなければいけない。
これは、目の前の行動で、


被災者に義援金・物資を送る
節電をする 等

のことではなく(これは当然としてしたいものです。)


年単位で、身の回りの状況がどうに変化していくかを考えておかないといけない。
住んでいる場所、職種、年齢、人によって様々だと思います。


良くも悪くも変化は必ずあったはずです。
変化に飲まれないように、これからを歩んでいきたい。


なぜを五回繰り返すって言います。

いままで無理だと思っていたことも、
そこからさらに考え進むことで新しい発想が生まれることがある。

その発想に早く近づくための方法。

そんなことは、いろいろなところで聞いているし、
理屈はわかってるって思うけれど、
実践してるかというと
それは疑問となる。

経験をするとそれがわかる。

そして実践して行こうと思う。

そしてしばらく経つとまた忘れる。

そせてまた思い出す。

忘れないようにすればいいてすね。
目に見えるようにしておくこと。
日常様々なことが押し寄せて来るから、忘れてしまうのは当たり前のコト。

書くことが結構大切。

プロフィール

WA

Author:WA
会計事務所勤務

税理士試験勉強中
2005年 簿記論×
2006年 簿記論×
2007年 簿記論○
2008年 財務諸表論×
2009年 財務諸表論×
2010年 法人税×
2011年 法人税×
2012年 受験なし

検索フォーム

Copyright © WA
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。