泣かぬなら笑ってしまえホトトギス

Entries

Date : 2011年05月

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今月は100万円売り上げたけど
利益が出てるんだろうか、

来月は50万円しか売り上がらないけど
赤字になるだろうか。


毎月締めて損益を計算していないと、
自分の会社が儲かっているのか、
儲かっていないのか、
わからなくなってしまいます。


そうなると、頼りになるのは、手元の現金。

現金があるから儲かっているだろう、
現金がないから儲かっていないだろう。
という判断になってしまいます。


でも、実は手元のお金と損益は違います。

結構区別ができていない事が多い。


会計事務所に頼んでなくても、
自前でいいと思いますが、
毎月締めて、損益を算出する事が、
とっても大事なことだと思います。

当たり前にやってる方、ごめんなさい。。



スポンサーサイト
資金繰りと損益の計算は違う。

何故

売掛金や買掛金、また、手形など、
売り上げてからまだお金を回収できてないもの、

など、お金が動かない損益というものが
あるので、
利益がでててもお金がないなぁとか、
利益でてないけどお金があるなぁ
ということになります。


でも基本損益計算で利益が出ないとだめ。


じゃなきゃ今お金があってもそのうちなくなる。それは前の仕事が集金になっただけ。

何です。

しかし、また、利益が出ていても

お金がなくなっていくパターンで、

よくあるケースがあります。

それは、また今度。
なんて、借り入れの返済が多いことです。

詳しくはまた今度。
前回
資金繰りと損益計算
の続き


借入は、利益の中から払う
という計算になります。


ということは、
返済金額は、損益の計算には全く関係がない。
利息は経費です。


最終利益の中から支払うので、
年間100万円の元金を返済する会社は、

100万円の利益が出ていて、
初めて借入が純減する計算になります。
(運転資金で借りている時の話)


利益が0円の場合は、
借入れたお金で返済しているだけなので、
繰り返していけばいつかお金がなくなります。


借入はまとめて振り込まれますから、
錯覚が起きやすいのですが、
確実にお金は減っていきますから、

理屈がわかってないとパニックが起こります。
だから借入がある会社はなおさら、
利益をださなければ回っていかない事がわかると思います。




久しぶり。
また偶然にも借入の話。

借りたお金を返すのは本当に大変です。
ずっと利益を出し続けるのが大変な事だからです。
利益が出ていないと借入の返済はできません。

え、赤字でもうちは返済できてるよ?

それは借りたお金で返済しているだけではないでしょうか?

借りて返して、残高減らして、
でも、また借入する。
だから総残高はなかなか減っていきません。

結構多いですよ。

借入残高を減らすのは、利益です。
経費を使って赤字を出しても、
借入は減っていきません。


利益です。


他人の人生を大きく左右してしまう職業についてるんだ

という認識をしっかり持つべきだ

なにもしないことも大きな罪になっていることを
わからないと
情報っていれ続けないと、枯渇してしまいますね

いれた情報も、出し惜しみをしていると、
これまた滞ってしまいます。

入れたら出す
入れたら出す


循環よくすることですよね
最近会社が調子いいから投資信託しようと思うんだよね
この前銀行員がパンフレット持ってきてさ
やってみようと思うんだけどどうかね?


やめてください

でも、毎月配当も来るしさ少しだけやってみようと思うんだけどどうかね?


やめてください

銀行とのつきあいだと思ってさ、やってみようと思うんだけどどうかね?


銀行の手数料収入になるだけです
元本増えたって聞いたことありません

しかも去年の今頃は資金繰りたいへんだったじゃないですか
忘れてしまったのですね、、

じゃあ10万円なら影響無いし、
相場を勉強する意味でいいんじゃないですかね


そうかーじゃあやってみようかな

、、、、

翌月

信託始めたよー


100万円


は、

増えるといいですね、、、


会社好調キープするといいですね、、、

プロフィール

WA

Author:WA
会計事務所勤務

税理士試験勉強中
2005年 簿記論×
2006年 簿記論×
2007年 簿記論○
2008年 財務諸表論×
2009年 財務諸表論×
2010年 法人税×
2011年 法人税×
2012年 受験なし

検索フォーム

Copyright © WA
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。