泣かぬなら笑ってしまえホトトギス

Entries

Date : 2011年08月

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
八月ですね。


ニッパチといって、
ニッパチの意味


2月と8月は売上が薄いと言われてます。

今は、習慣も変わってるから、
一概には言えないのかもしれません。


会計事務所は、
ニッパチあんまり関係ないですけど、

自分の信頼で、新しいお客さんが
出来るように今月もがんばるぞ!!





ご意見・ご感想・ご質問何でもどうぞ。
本格的相談も無料でお受けします!

質問相談メールフォームへ

スポンサーサイト
※今日のタイトル変えました、好きじゃない表現だったので


アクセスランキングたるものをひっそりつけてみた。

あまり自慢できるようなアクセス数ではないので、
ランキングスリーにしておいた。

ちゃんと稼働してくれるのか心配。



いつもご覧頂いている方、ありがとうございます。
毎日本気で書かせてもらってます。

「他の会計事務所がどのような事をしているかがわからない」

という閉鎖的な環境を打破するべく更新してます。



お客様を食いものにする先生・会計人も多いです。



法人なら、何万円と顧問料を頂くことは
仕方がないことかもしれません。

でもサービスを比べてみて、割高割安は必ずある。

節税だけが仕事じゃないですよ。
赤字だったら節税もへったくれもないです。


それぞれで得手不得手ありますけど、
少なくとも、一緒に考えてくれる会計事務所を選びたいですね。



明日は税理士試験です


法人税いってきます


持てる力をフルに発揮してきます。

今年は埼玉会場がなくなってしまったので
宇都宮で受験してきます。


帰りに餃子食べてこようかな。

奥さんにもお土産忘れずにね


ブログが更新されるころには私は宇都宮への道中。

頑張ろう
ニューヨークダウは大丈夫か!?



社長さんが変われば会社が変わります。

本でもあったような気がしますけど、
会社の決定権を持っている社長さんが
考え方が変わらないと、
いつまでたっても会社の根本は変わりません。

また、

他の人が変えようと努力することも、
社長さんが変わらないと無駄な努力に終わってしまいます。

中小企業は社長さんの顔で成り立ってる所も多いですから、
何をするにも、社長さん次第。


会社の決算書に社長さんの人生や性格、考え方が
にじみ出てくるんだと思います。



決算書で、社長がわかる

きのうの続き

決算書の貸借対照表

左と右に分かれてます。

左は、お金とか、車とか、建物とか、
自分ちにある資産が羅列されてます。

右は、その資産をどうやって手に入れたか
が書いてあります。
借入金で手に入れたのか、
生んだ利益で手に入れたのか、
一目瞭然でわかってしまいます。


昨日決算書で、社長さんがわかってしまうと書きました。

例えば、自分が一人暮らしをしているとして、
友達が部屋、他所有物を見ればその人がわかります。


「給料が少ないのに、高級時計がたくさんある人。」
「給料が、全部ゲームに消えていってる人。」
「給料たくさんもらってるのに、家には何もない人。」


決算書も同じことが言えます。





ご意見・ご感想・ご質問何でもどうぞ。
本格的相談も無料でお受けします!

質問相談メールフォームへ

これから半年、一年かけて、
一つの会社の経営・財務・資金繰りの改善をお手伝いします。

前途は、相当多難です。

再建すると言う保証もない。
劇的なキャッシュフローの改善を要します。

こういう案件にタッチしない人もいると思います。

でも、私が金融マン人生よりも、会計人になることを選んだのは、
こういった会社さんに、何かお手伝いができないのか、
もっと近くで手助けをしたいと思ったからです。

その頃は、経験も何もないただの衝動です。

やっと少しは力になれると思えるようになって来ました。

それなりに会計人としての経験も増えました。

これをやらなきゃ会計業界で何をやる
頑張るぞ

といっても一人でやるわけでなく、
私は資金繰り担当として参加するんですけどね
決算書で、社長がわかる その弐


結局、決算書の貸借対照表をみると、
その会社が、今までどんな歩みをしてきたのかがわかります。
うっすら。

それは、社長さんの意思決定の蓄積の産物なので
結局は、社長さんがどんな考えをお持ちか、がわかってしまいます。

右は、資金の源泉
左は、使い道

「借入をして、土地をたくさん所有している」
「こんなに過去から利益が出てるのに、ほとんど流動資産に置いてある」
「債務超過なのに、保険積立がたくさんある」

人に見られて胸の張れる貸借対照表を作っていきたいですね。
私も社長になりたいなー




ご意見・ご感想・ご質問何でもどうぞ。
本格的相談も無料でお受けします!

質問相談メールフォームへ




中小企業は、経営判断に関して、
ほとんど社長さんだけで決めていると思います。

もともと人数が少ないわけですから、
寄り集まっても弱者です。

発想は掛け合わさって膨らんでいきます。

社長さんだけで考えていないで、
従業員や、関係者、誰でも関係なく
意見を聞いてみたり、ぶつけてみたりするのが
いいんじゃないかと思います。

突き進んでも、止める人も少ないですから、
柔軟な判断が必要になります。






ご意見・ご感想・ご質問何でもどうぞ。
本格的相談も無料でお受けします!

質問相談メールフォームへ

資金繰り改善
経営改善
財務改善

変わるには、社長さんの「本気」が必要です。

逆を返せば、社長さんの「本気」があれば
会社は変われる可能性が十分にあるっていうこと。


手遅れ、って場合もあるんですが、、

手遅れになる前に、社長さんから、会社を変えていきたいですね。



芸人交換日記っていう舞台奥さんと行ってきました。
オードリー若林と、田中圭が主演です。


売れない芸人二人の友情の話。
一つのきっかけを期に、
一人は人気芸人となり、
もう一人は芸人を止め違う人生を歩む。


いい舞台でしたよ。

試験勉強している身の自分にとっては、
考えさせられる内容でありました。

税理士試験のというか、
資格の勉強をしている人は、
同じような状況に遭遇すると思います。
続けるか、止めるか。
芸人だったら、成功するか、止めるか
試験だったら、受かるか、止めるか
絶対にどちらかになることは確かです。

すごく考えさせられる舞台だった。

「俺、あいつと漫才やりてぇよぉ、もう一回やりてぇ。」
って言ってもできない、っていう現実。

よく言ってる意味がわかりませんよね。

人生には、泣いて叫んでももう遅いということがありますから、
後悔のない毎日を過ごして行きたいです。

今を頑張りましょう。


金融機関は、
良い時は、ヨイヨイでお金を貸してくれますけど、

悪くなったら、
基本的に一文たりとも貸してくれません。

シビアです。

メルマガにも書いたのですが、
リスケは大概受けてもらえるでしょう。
しかし、リスケをすると、新規融資は出ない。

お金がないと、再建の道も断たれかねません。

慎重に進めないといけません。




借入は基本的に利益から返済するという考えを持ってないと、
借入をおこすときに、毎月の返済額がどのくらいならば大丈夫か
お金が回っていくかがわからないまま借入をおこすことになります。

金融機関主導ですべてが決まってしまう。
返済で資金繰りも大きく変わります。

無理なく返済をできるように組みたいですね。
危険です
100万円越えの月々借入返済額。

でも、

自分の回りでも結構あります。

よほどの企業でない限り、
月々100万円返済は、
正常には返して行けません。

よく書いてしまうのですが、
1000万円の利益が毎年出せていればOK

「え、うち返してるよ~」

って会社も、返しながら口座残高を
減らしていってるのであれば
それは返せているわけではなくて、
借入金で返済していってるってことになります。

100万越えは危険な可能性が高い。

顧問会計事務所にご相談を




ご意見・ご感想・ご質問何でもどうぞ。
本格的相談も無料でお受けします!

質問相談メールフォームへ

粉飾決算をする会社さん。
(粉飾決算は、利益を積み増しすることです。
脱税は、利益を削り取る事なので逆です。)

主に中小企業は金融機関対策で行います。

そもそも粉飾をするってことは赤字を隠したいということ。

赤字を隠した決算書を使用していくと、
本当に必要な事、利益を出す事を忘れてしまいます。
赤字体質の改善を考えなくなります。

銀行がお金を貸してくれなくなるからという発想だから、

「銀行がお金を貸してくれれば赤字だって何だっていいや」

の精神が、会社をむしばんでいってしまいます。


あまり粉飾決算はお勧めできませんね。




「赤字にならないためには、300万円必要だから、最低でも300は頑張るぞ!」



「いくら稼いだら利益がでるかわからないで、今月も出来るだけガンバるぞ!」

どうちらが頑張りやすいかというと、
300万円という数字がわかっているほうが、頑張りやすいです。

わからないと不安だし、疲れます。
あとどれくらいやればいいかわからないのだから、
この競技が、100メートル走なのか、
フルマラソンなのか、障害物競走なのか、
わからないで走っているようなもの。

「日のことはわからないんだから。
予算や計画なんてたてたって意味がないよー。」
と仰る人もいますが、

「頭の中だけにでも、これだけ稼ぐんだっ!!!!」

ていう具体的な数値があるとないのでは、
仕事の取り方も変わってきますし、
利益の出方も変わってきます。

不思議なものです。





お盆ですねぇー

街が静かです。

昨日すき家にいったら空いてたな~
すき家が儲かるのはトッピングがあるからですよね

普通の牛丼食べようと思っても
ついついおろし牛丼とか
トッピング頼んじゃうんですよね

あれだけで利益率はかなり上がりますよね

上手いです

吉野家の苦戦は牛丼は牛丼でしかない
ところですよね

そこらじゅうで言われていることっぼいですけどね
墓参りに行ってきました。

帰りに赤城高原サービスエリアでご飯を食べたんですが、

蕎麦や生姜焼き、食べ物が美味しかったです。

昔ってサービスエリアの食事は美味しいイメージはなかったんですけどね。

あと、コーヒーが大和屋のコーヒーだったのが面白かったです。美味しいし。
地元の企業と連携してるんだなって。

そういえばおおぎやも中にありました。

選ばれるサービスエリアでないといけないんですね。

これは小泉改革の恩恵か
あの精神大事ですね

自民党をぶっ壊す!
なんでもかんでもぶっ壊す!!!
『粉飾決算でバンザイ』
メルマガ配信しました



こんにちは。

あんまり税理士が営業するって聞いたことないですよね。

確かに、飛び込みで税理士が営業に来ても
会計事務所を替わってくれる確立は少ない。
飛び込みしてくる税理士ってどうなの?って思う人もいます。

一番多いのは紹介です。
お客さんからの紹介。
出会いから生まれる紹介。

お客さんからの紹介は、、
仕事などの仲間内で税理士の話になった時に、
「へー困った税理士だね、うちの税理士は
良くやってくれるよ、紹介しようか?」

出会いから生まれる紹介は、
ルーチンワークをしてるだけで生まれないです。

なだ見ぬお客さんで困ってる人がたくさんいると思うと、
早くもっとたくさんの人と知り合いたいと思います。

怠慢な事務所も確かにたくさんあるようですから。
自分だって大した事をやってるわけではないですけど、
なーんにもやってない会計事務所よりも
マシなのかなって思ってはいます。

もっとたくさんの人をお手伝いしたい。
明日からまたがんばろう!




金融円滑化法には、
金融機関のコンサルティング機能の強化
が求められています。

言葉では簡単に言えますけど、
実際ひとつの会社を動かそうと思ったら、
知識、経験専門の技術がいります。
片手間で銀行の営業ができるシロモノではないです。

でも金融庁からは求められますから、
実際の指導はないままに、
会社の再建の進捗状況だけはモニターされてます。

見られているんだっていうことを認識しないといけません。

特にリスケしてる会社。
じゃなくても大いにあります。

いきなり厳しい現実をつきつけられるかもしれません。




「お盆休み短いっすよねー、もっと休みたーい」
「こんなに暑くてやる気が起きないですよねー」
「売上下がっちゃいましたね、頑張ってくださーい」

言いたいことは、
企業の幹部を相手にする仕事なのに、
自分がサラリーマン意識でいてはいけないということです。


『自分は会社から給料をもらっている身だ』
と思うのと、

『自分が給料たる売上を稼いでいるんだ』
という意識では

社長さんと話せる会話の内容が違ってきます。

所詮サラリーマンですよ。
でも、気持ちの高め方を経営者、事業主の人と
一緒の所に持っていかないと、真面目な話なんかしてもらえません。

アハハオホホで行って帰って来ても帳面整理・決算は出来ます。

でも、社長さんにとって使える人間でありたいじゃないですか




ご意見・ご感想・ご質問何でもどうぞ。
本格的相談も無料でお受けします!

質問相談メールフォームへ

法人は、事業年度が終わってから
二ヶ月以内に申告をしなければなりません。

赤字の決算だったら
ちゃっちゃってできるんじゃないのぉ?

って思うと思いますが、
数字を確定させる事は赤字でも
それなりに大変な作業になります。

そんな小さな数字どうでもいいじゃん!

と思う事もあるんですけど、
確定して申告するとなるとそうはいきません。

ほんとは、事業の成績をはっきりさせる事が
一番大切だと思うので、
一円二円は、本当はどうだっていいですけどね。

法人税は八万円、はい決算する前からかくてい~!
なんですが、ルールなんで仕方がないです。

経営する側からすると、
毎月の利益がざっくりわかるほうが重要。

年一回申告の決算だけだったら
何ヶ月間も自社の成績がわからないことになるので、
手元のお金だけで儲かってるか判断することになり、
営業するにも、借入するにも、
見当違いな決定をしてしまう事もあります。


月次の決算は大切です。
借入金を返済するつもりで
定期積金を貯めて行く。

毎月お金を支出するのに代わりがありませんので
それもいいかもしれません。


「もう借入あるよー、返済大変なんだって」
って人は、


借換をして、毎月の元金返済を減らせたら、
減らした分のいくらかでも積立をしていけば、


気づいた時には返済も進み、お金も貯まってるっていう
めでたい事態がまってます。


無理は禁物ですよ。
結局解約になるんじゃ半分くらいしか意味がないですから。


資金繰りが厳しい中、大きい金額だと大変ですから、
100万円目標くらいがいいんじゃないですかね。




会計事務所ができることは限られています。
会計事務所が替わったからって、急に業績が伸びるわけではありません。

「じゃあ、どこだって一緒じゃんかよ。」

そうかもしれん。
でも、
そうじゃないかもしれん。

月々帳面だけ整理して帰っていってしまったり、
資金繰り大変なのに何も手助けしなかったり。

そんな話もちらほら聞くと、

事務所もそれぞれ違うんだなぁって思いますけどね。

怠慢な事務所に引っかからないようにしたいですね。

先生業界ですからありますよ、やぶ





ご意見・ご感想・ご質問何でもどうぞ。
本格的相談も無料でお受けします!

質問相談メールフォームへ
なんだか動きのある建物があったので、
久しぶりの久しぶりに飛び込み営業をした。

ちょうど社長さんがいらっしゃって、
30分くらい話をすることができた。

ザックバランに、会社の状態や、
返済の金額まで話をしてくれて、
印象としたら悪くはないようだ。

しかし、おいそれと代わるものではないのが
会計事務所であるので、過度な期待は禁物だ。


しかし気になったのが、月々の返済額。
100万超えた金額を払ってました。

100万超えは資金繰りが大変な可能性大。

むむむ、決算書を拝見して、財務状態について話をしてみたい。
しかし、私は、ただの通りすがりの会計事務所だ。

機会があれば力になりたい。



『粗利と経費を行ったり来たり(改善事例1-4』)』

メルマガ配信させて頂きました。

社長さんの思いと会社の再建について書かせて頂きました。



売掛金で、回収困難なものを回収する。

月々の顧問料を口座引落で頂いてる所が、
お金が苦しくて、引き落としできず、
また、手元にもお金がなくて現金で頂くこともできない。

もうお客様ではなくなった会社で、
売掛金だけ残ってる会社があります。
今回、内容証明を送らせていただきました。
内容証明が来たからといって、
特に支払いの義務は発生しませんが、
本気の度合いを示す手段です。

私が担当になったときにはもうすでに
たんまりと売掛金がありました。

そのかたは、腰が重かった、、、
過去の栄光を引きずっていられました

残念
資金繰りの改善や、ちょっとしたことで
会社って大きく変われたりするんですよー

ってことをたくさんの人に知ってもらうには
どうしたらいいのか、結構考えます。

このブログもその一つ。

そりゃ商売でやってますから、
ボランティアで支援しますって言っても
限りがあります。

だから、お客様になっていただくことが一番理想的。

資金繰りに困っている会社は世の中にゴロゴロいて、
その中には、助かる会社も少なくないんだってことを、
金融・会計の経験を通して知りましたので、
一社でも多くの会社の手助けをしたい。

お金の心配で今日も眠れない人もいると思います。

会計人として、普通のことが出来るだけだけど、
普通に動けば救える会社がたくさんある。
これは事実。

そう機会は多くないですよねぇー
がんばろー!



利益が出れば、資産が増えます。
赤字が出れば、資産が減ります。

貸借対照表の右と左の綱引きです。
右と左は連動してますから、

赤字が出る


右下の純資産が減る
↓と同時に
左の現金預金が減る



お金がなければ会社の運営ができないので
借入が増える


黒字なら上記の逆の現象になります

だから利益大事






ゴルフ 行ってきました
下手です
パーを4回出したのは初めてです。
トータル116
18ホール乱れないで回ることは難しい。
自分のベストを出し通すって至難の業です。

だいたい乱れるんです。
数ホール調子が良くても
トータルすると今の実力のスコアに落ち着く。
トータル成績にまぐれはありません。

毎年利益を出し続けてる会社さんは、すごい。


私「今期50万円位法人税がでますね~」

社長「そっか、出たもんは出たんだからしょうがないね
        税金払っても資金繰りは大丈夫でしょ?」

私「はいお金は間に合います。
     今期は赤字の予想でしたけど、最後に仕事増えましたね。」

社長「そうだねー、利益が出るだけ仕事があってよかったよ。
                   また次期が心配だけどさぁー。」


潔い!
かっこいい。
四の五の言わない。

「別に全部持っていかれるわけではないでしょー。」
なんて言ってしまう社長さんはかっこいいです。

粘っこいのも社長さんに必要な才覚ですけど、
潔さも社長さんに必要な事だと思います。

その社長さんは儲かってます。
もうすぐ無借金経営に突入




プロフィール

WA

Author:WA
会計事務所勤務

税理士試験勉強中
2005年 簿記論×
2006年 簿記論×
2007年 簿記論○
2008年 財務諸表論×
2009年 財務諸表論×
2010年 法人税×
2011年 法人税×
2012年 受験なし

検索フォーム

Copyright © WA
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。