泣かぬなら笑ってしまえホトトギス

Entries

Date : 2011年12月

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
敬意を払うことはどんなときも重要ですね。
それが例え、苦手や合わないや嫌いな人であっても。

相手存在をしっかりと認める。

軽くあしらうことは決してしてはいけない。

文句があるなら、真正面から言う。

相手に軽く見られていると思えば、
意見が合うものも合わなくなる。

年輩、年下、男、女
関係なく、敬意を払う。

絶対大切。



スポンサーサイト
DNAかどうかはわからないけど、
起業家の子供は自分で事業をする傾向にある。

生まれつきとは思わないけど、
生まれ育っていく中で、やはり親の背中を見て育つのか、
自然と経営者のノウハウを吸収していくのでしょう。

サラリーマン系の人とちょっと発想が違うかなーと
思うときもあります。

結局は人によってなんですけどね。(^^)



夫婦は空気のような存在になっていくって言います。
私もそれはとてもいいことだと思います。

でも社長社員が会社の空気のような存在になってはいけない。
ちょっと違うか、と思うけど、
邪魔にならないし、なくてはならないけど、
いるかいないかわからない存在なんていうのは、
会社にとっては必要ないことと一緒です。

会社の歯車を回すには必要な存在ではあるけども、
会社の発展を考えると、んー、、、、

有毒ガス位の方がいいのかもしれないですね。
私はそこまでなれませんけど(^^)




プロフィール

WA

Author:WA
会計事務所勤務

税理士試験勉強中
2005年 簿記論×
2006年 簿記論×
2007年 簿記論○
2008年 財務諸表論×
2009年 財務諸表論×
2010年 法人税×
2011年 法人税×
2012年 受験なし

検索フォーム

Copyright © WA
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。