泣かぬなら笑ってしまえホトトギス

Entries

中小企業の力になりたい。会計道を突き進む。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
確定申告からの開放!

15日で確定申告が終りましたー。

私は青色事業者の方が多いので確定申告はハードな作業。

去年相当大変な思いをさせてもらったので、
今年は仕事できには少し余裕がありました。

しかし、双子が生まれ、育メンですので、
私生活含めてハードな確定申告でした。

新しいお客様も何件か増えまして、
また、法人成りを検討するお客様も数件出てきました。

いろんな意味で、お客様や自分、
いい方向に進んでいくといいですね。

がんばろー!



経済センサスの統計調査が出まわってます。
去年1月から12月のデータを収集するみたいで、
うちの事務所にもお客さんからの問い合わせが結構きてます。

でも、企業は決算期で動いているわけで、
暦年での集計って大変だし、できるのか?
って思ってしまいます。

暦年のデータが出せるソフトを使ってる会社で、
月々きちんと締めているところならできますけど。
年一回決算の時に集計するような会社、
暦年でデータをだせないソフトを使っている会社。
大変だと思います。

大変だし面倒だから、適当に済ましてしまう可能性も・・・

一応統計法というので、正確な報告が義務になってるみたいですけど、
どうなんでしょう。

うちの事務所は暦年で出せるから問題ないですけどね。
時間かからないし。
お金もらってないですよ。

きっと集計大変な会計事務所は
「時間かかったのでお金いただけますか~」
なんてところもあるんでしょうね。

会計ソフトの質も会計事務所の質に
直結するかもしれないですね。





会社の経営が思わしくない時、
原因の究明をしないといけません。

自分の会社のどこが悪いのかを探る前に、
業界の他社と比べて、自分たちが今どんな状況なのか、

考えてみる必要があります。

赤字だけど業界他社と比べたら平均だな、
トントンだけど業界他社と比べたら悪いほうだな。

立ち位置の確認が必要です。

なかなか他の会社の状況ってわからないものです。

会計事務所は知ってます。
ぜひ活用してみてくださ(^^)





不思議なもんです。

ブログの更新を毎日するっていうことを
習慣から外してしまったら、
ぱったりと更新をしなくなってしまいました。

習慣というものがどれだけ強いかというのがわかります。

自分的に退化しているわけではありませんので、
力の配分が変わっただけです。

といってもブログは書いていきますので
今年もよろしくお願い致します。

よい年にしましょう!!






夫婦は空気のような存在になっていくって言います。
私もそれはとてもいいことだと思います。

でも社長社員が会社の空気のような存在になってはいけない。
ちょっと違うか、と思うけど、
邪魔にならないし、なくてはならないけど、
いるかいないかわからない存在なんていうのは、
会社にとっては必要ないことと一緒です。

会社の歯車を回すには必要な存在ではあるけども、
会社の発展を考えると、んー、、、、

有毒ガス位の方がいいのかもしれないですね。
私はそこまでなれませんけど(^^)




プロフィール

WA

Author:WA
会計事務所勤務

税理士試験勉強中
2005年 簿記論×
2006年 簿記論×
2007年 簿記論○
2008年 財務諸表論×
2009年 財務諸表論×
2010年 法人税×
2011年 法人税×
2012年 受験なし

検索フォーム

Copyright © WA
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。